木力館ブログ

木力館ブログ

埼玉県内の団体様が木力館を見学されました

 いよいよ3月。草木の芽吹きに、春の訪れを感じます。皆様いかがお過ごしですか。

 さて先日、埼玉県内の団体様が木力館を見学されました。自転車でさいたま市岩槻区内の観光名所を見学されており、その途中に立ち寄ったとの事です。予め予約を頂いていたので、館長の私(材木屋のおやじ)が直接館内をご案内し、木と自然環境のお話等を披露しました。

自転車でお越しの団体様。館長の私(材木屋のおやじ)がお話や案内など行いました。

 新型コロナウイルスの感染防止対策としていわゆる「三密」を避けるなど、各種対策を行った上で、皆様にご見学いただきました。また木の香りサンプルで桧(ヒノキ)の香りを体験して頂きましたが、水分を含ませると香りが強くなる事に、皆様驚いていました。

 やはり何事もご自身の体験による体感が必要で、特に香りについてはこれまで何度も繰り返しお話ししておりますが、ご自身の五感による体験・体感こそがより直感的に理解出来ると館長の私(材木屋のおやじ)は考え、皆様に体験して頂いております。木の香りは言葉や文章、また動画ですら直接的に伝えることはできません。自分の鼻で実際に現物の香りを嗅いでみないと、「どんな香りがするか?」との印象や感想はもちろん、その良さも分からないと言う事なのです。

 木力館では、団体様による見学は事前予約制にて受け入れております。見学をご希望の団体様は、木力館までご連絡ください。日程や見学内容の調整等をさせていただきます。また感染防止対策等の観点から、申し訳ございませんが事前予約無しの団体見学はお断りしております。何卒ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 − eight =