木力館ブログ

木力館ブログ

桜の季節になりました

 皆様いかがお過ごしですか。関東各地ではお花見の季節となりました。花冷えにはご注意を。

 さて、木力館(きりょくかん)そば、末田須賀堰から続く桜並木もこの数日の暖かさで一気に開花し、見頃を迎えました。早速写真におさめましたので、ご覧下さい。

   桜並木から末田須賀堰を。

             桜並木の北側。このまま武蔵第六天神社境内の裏手へと続きます。

 一斉に咲き乱れ、そしてぱっと散る潔さ、はかなさから、日本人と言えば桜、とも言われております。今は各地にソメイヨシノが植えられ多くの方を和ませておりますが、桜と言ってもたくさんの種類の桜があります。咲き方も様々ですし、地域によっても、その土地その土地に根付いた見事な桜がたくさんあります。

 木力館のある岩槻にも、桜の名所は幾つか有ります。代表的な所は、岩槻城址公園の桜でしょうか。毎年多くの花見客でにぎわっております。
 先程ご覧頂いた末田須賀堰の桜並木も、おおよそ八分咲き(木によっては満開近く)となっており、この週末から週明け位が一番の見頃ではないかと思います。

 末田須賀堰のまわりには、桜並木、武蔵第六天神社など、さまざまな名所があります。この機会にぜひお立ち寄り頂き、岩槻の隠れた名所を発見して頂けたらと思います。その際にはぜひ木力館にもお立ち寄り頂き下さい。

 木力館は毎日元気に開館、皆様のお越しをお待ちしております。本物の木を五感で体感できますので、お気軽にご来場ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + eleven =