木力館ブログ

木力館ブログ

東京都より小学校の皆様が来館されました

 寒さと暖かさが交互に来る今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。急な寒さにはくれぐれもご用心を。
 さて、先日、東京都練馬区より小学校の児童さんが見学の為木力館に来館されました。
 館内見学、館長の私(おやじ)の「木と自然環境の話」、そして皆さんお楽しみのカンナがけ体験をされました。

 館長、大槻忠男の「木と自然環境の話」

カンナがけ体験の模様(遠景より)

 本日は生徒の皆さんに木力館までお越し頂き、実際の木力館の様子、館長の木と自然素材の話、本物の木の香りサンプルを手にしての木の香り体験、そしてカンナ削り体験など、学校の授業では体験出来ない事を見て触れて、学んで頂きました。皆さんとても伸び伸びと楽しそうに取り組んでいたのが印象的です。

 館長の私(おやじ)が見学を受け入れる度に思う事ですが、「学ぶ」ということは、勿論学校での勉強も大切ですが、時には学校の外に出て様々な体験をすべきではないか。館長の私(おやじ)はそう思います。
 出張授業でも言える事なのですが、やはり学校の中で学べる出来る事はどうしても限られます。
 そこで学校の外に出る、または出張授業等を通して、新鮮な体験を生徒さん達に経験して貰ってこそ、学びの幅も広がり、生徒さんも成長できるのでは、と考えております。

 木力館は今後も学校教育機関や地域等の求めに応じ、可能な範囲で「木と自然環境」を知って学んで頂くべく、さまざまな活動を行っていきたいと考えております。
 木力館の見学や団体受け入れ、また出張授業にご興味をお持ちの団体様は、木力館ホームページの案内もご覧下さい。
 木力館は毎日元気に開館、皆様のお越しをお待ちしております。本物の木を五感で体感できる、全国でも珍しい木の博物館です。家づくりやリフォームに関する相談も無料で受け付けておりますので、ぜひお気軽にご来館ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × five =