木力館ブログ

木力館ブログ

出張授業を行いました

 いよいよ6月。皆様いかがお過ごしですか?

 さて、先日5月30日、開智学園総合部にお邪魔し、出張教室を行いました。小学4年の生徒さんを前に、私(おやじ)の木と自然環境の話を披露した後、一部の生徒さんにカンナがけ体験をして貰いました。

 講義の模様。私(おやじ)による、木の話。

カンナがけ体験の模様。

 私(おやじ)は生徒の皆さんに木の話をしましたが、生徒さん達の元気さに圧倒されました。また知的好奇心の強さにも驚かされました。「木の寿命はどのくらい?」「館長さんの好きな木は何?」など、色々な質問も頂きました。ちなみに、木の寿命は樹種によって異なります。あと私(おやじ)は木なら何でも好きです(笑)。

 次に、職人さんの万全のサポートのもと、カンナがけ体験を生徒さん達にして頂きました。カンナがけは初めてという事もあってか、皆さん、興味津々でした。カンナの削り屑からは木の良い香りが漂い、生徒の皆さん達が、みな目を輝かせていたのが印象的です。

 本年も出張授業を行いましたが、普段の学校の授業では体験出来ない事を、五感で体感して覚えること。これは学校教育にとっても、生徒さんの将来の為にも、とても良い事であると私(おやじ)は確信しております。一人でも多くの方に木に興味を持って頂ければ、と思います。
 さて、来る6月23日(日)、木力館2階にて6月公演会を開催いたします。テーマは「無垢のリフォーム講座~家族が喜ぶリフォーム術~」と題して、無垢材を使った快適リフォームから、耐震性に優れた安全リフォームまで、さまざまな「リフォーム」あれこれについてお話しさせて頂く予定です。ぜひお気軽にお申し込み下さい。参加費は無料です。
 6月講演会についての詳細は木力館ホームページのご案内をご覧下さい。
 木力館は毎日元気に開館、皆様のお越しをお待ちしております。本物の木を五感で体感できますので、ぜひお気軽にご来館ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × five =