木力館ブログ

木力館ブログ

バスツアーご一行様御来場

 季節外れの非常に強い台風が日本各地を襲っており、甚大な被害が出ております。被災された方々には心からお見舞い申し上げます。また、今後の台風の動向には充分な注意を払って下さい。

 さて、昨日の事ですが、さいたま県産木材住宅促進センター主催のバスツアーご一行様が、我が木力館をご来場されました。
 さいたま県産木材住宅促進センターは、埼玉県各地で「バスツアー」や「木の住まい講座」「パネル展」等のイベントを精力的に行っており、埼玉県産の木材の利用促進を高める活動を行っております。木力館にもさいたま県産木材住宅促進センター発行の新聞が置いてありますので、興味をお持ちになられた方は是非ご来場下さい。


 バスツアーの話に戻りますが、皆さん熱心に館長の私の話に耳を傾けておられました。また製材の現場として伝統工法による大工さんの「職人の技」をお見せしましたが、機械では到底出来ない精巧な加工に、皆さん驚いていました。

 現在の木造住宅はプレカット(機械加工)した木材と金物による補強のセットが主流ですが、伝統工法による大工さんの職人技も、まだまだ捨てたものじゃありません。この話は長くなるので別の機会にしますが(出来れば木力館にお越し頂ければ詳しくお話しできるのですが)、まだまだこう云う職人の技も有るという事、もっと木の事について知って貰いたい事から、こうしたツアーなどの企画やイベントは木力館として、また材木屋のおやじとして、積極的に受け入れていきたいと思います。皆様からのご希望やご相談なども受け付けておりますので、お気軽に木力館までご一報頂ければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 + 13 =