木力館のとりくみ

イベントレポート

体験教室大好評実施中です!

 晩秋の候、皆様いかがお過ごしですか?

 さて木力館では令和3年(2021年)10月より「体験教室」を実施しております。毎月第一、第二、第三日曜日に予約制でまき割り、釘打ち、のこぎりの各体験を行えるものです。対象は主に5歳以上のお子さんで、保護者の方同伴のもと、館長以下スタッフのサポートで安全に体験をお楽しみいただけます。詳細はこちらのページをご覧ください

今回、画像でその模様をご紹介いたします。

体験教室、まき割りの様子。お子さんでも楽しめるように手斧をご用意しております。
館長以下スタッフのサポートがありますので安全に体験をお楽しみいただけます。

まき割り体験では割ったまきが周囲に飛ばないよう、飛散防止のネットを張っており、安全性を高めております。

まき割りは保護者の方もチャレンジ! この時は大人用の斧を使います。

 保護者の方もチャレンジ! 皆さん初体験との事でしたが上手に割れました! お見事でした。

釘打ち体験。館長がうまく打てる方法をアドバイスし、お子さんと保護者の方で一緒にチャレンジです。

 釘打ち体験では予め手頃な大きさにカットした材に、釘を打って楽しんでいただきました。

のこぎり体験。館長自らサポートしました。

 のこぎり体験ではお子さんでも楽に切れるよう、細めの材をご用意して、じっくり楽しんで頂きました。

 全ての体験教室が終わった後は木力館館内の見学を行いました。こちらの見学も、皆様とても楽しんでおられたご様子でした。

 体験教室終了後にアンケートをお願いしたのですが、保護者の方から「こうした体験は初めて」「(お子さん)本人がとても楽しんでいたので良かった」「見るもの触るものすべてに興味があって目をキラキラさせていた。またやりたい」と言ったご感想を頂いております。
 開催している弊館としてもとてもありがたく、励みになるご感想を頂きました。誠にありがとうございました。

 木力館では「体験教室」を通じてお子さんと保護者の方に森と木の大切さ、森林環境の大切さを知って頂ければと考えております。体験教室で使用している材は埼玉県産の木材ですので、「埼玉の木の大切さ」「木材の地産地消」や「木育」の観点からもプラスになると考えております。

 今後も体験教室を続けて参りますので、ご興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。毎月第一、第二、第三日曜日に予約制で行っておりますので、ぜひお申し込みください。お申し込みについての詳細はこちらのページをご覧ください

 皆様のご予約をお待ちしております。