木力館ブログ

木力館ブログ

開智学園総合部の皆様が体験教室でご来館されました

 梅雨の時期ですが、今年は空梅雨との話も聞いております。暑い日も多い様なので、熱中症にはご注意下さい。

 さて、先日6月6日、開智学園総合部の4年生の生徒さんに木力館にお越し頂き、製材見学、木工教室などを体験して頂きました。画像にて、当時の模様をご覧下さい(プライバシー配慮の為、画像には一部処理を行っております。ご了承下さい)。

木力館にて、私(おやじ)の話。

 製材見学の模様。丸太製材の様子です。

          製材見学の模様。製材されたばかりの板材や木屑にふれて、体感して貰いました。

               木工体験の模様。のこぎりの使い方を実際に学んで頂きました。

 先日は木力館が出張教室というかたちで開智学園にお邪魔しましたが、今回は生徒さん達に木力館に来て貰い、実際の木力館の様子、製材の様子、そして木工体験など、学校の中では体験出来ない事を見て触れて、学んで頂きました。

 私(おやじ)が思ったのは、木を知るには、体感による体験が一番だと言う事です。図鑑や写真、本などを見ても、木の香りや、切ったばかりの木の肌触りを知る事は出来ません。実際に見て触れて香りを嗅ぐといった、体感による体験によって、「この木はこう言う香りがする」「木を製材するとどうなるか」と言う事が分かるのだと思います。

 実際、生徒さん達は皆熱心に製材の様子を見学し、木工体験もとても真剣に行っておりました。

 こうして小さい頃から木に親しんで、木の事を知って貰い、興味を持って貰えれば、将来何かの機会で木にふれたり木を使う機会があったときに、何かしらのプラスになると思います。木力館としても、その手助けが出来れば幸いです。

 さて、来る6月23日(日)、木力館2階にて6月公演会を開催いたします。テーマは「無垢のリフォーム講座~家族が喜ぶリフォーム術~」と題して、無垢材を使った快適リフォームから、耐震性に優れた安全リフォームまで、さまざまな「リフォーム」あれこれについてお話しさせて頂く予定です。ぜひお気軽にお申し込み下さい。参加費は無料です。
 6月講演会についての詳細は木力館ホームページのご案内をご覧下さい。
 木力館は毎日元気に開館、皆様のお越しをお待ちしております。本物の木を五感で体感できますので、ぜひお気軽にご来館ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eight − 2 =