木力館ブログ

木力館ブログ

特別支援学校の生徒さんが木工体験をされました。

 朝晩が秋らしい冷え込みとなって参りました。皆様いかがお過ごしですか。
 
 さて、本日、木力館(きりょくかん)に特別支援学校の生徒さんが来館されました。木力館2階で館長の私(材木屋のおやじ)の木と自然環境のお話を披露した他、木工体験をされました。
 

   木と自然環境の話の様子。

 木工体験の様子。

 木と自然環境のお話では、生徒さんに木の香りを体感して頂きました。乾いた状態と、少し表面を湿らせた状態の違いを実際に体感され、生徒さんは驚かれておりました。

 その後木工体験を行いましたが、取り組む生徒さんは大変に真剣かつ熱心で、館長の私(材木屋のおやじ)も工作のお手伝いをしましたが皆さんとても上手に出来ておりました。

 前回もお話ししましたが、お子さんのうちから国産の木に興味を持ってもらい、そして実際に使い、親しむ事で、将来日本の木と森林を考えるきっかけになってくれれば、と館長の私(材木屋のおやじ)は願います。
 木力館は毎日元気に開館、皆様のお越しをお待ちしております。本物の木を五感で体感できる、全国でも珍しい木の博物館です。家づくりやリフォーム・模様替え等に関する相談も無料で受け付けております。百聞は一見に如かず、ぜひお気軽にご来館ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × four =