木力館ブログ

木力館ブログ

杉の木と、杉の花粉アレルギー

 先日2月23日(土)より、さいたま市岩槻区内にて「まちかど雛めぐり」が開催されております。「人形のまち」岩槻のイベントですので、皆様ぜひおいで下さい。また、お越しの際には木力館まで足を運んで頂けると幸いです。
 さて、私(おやじ)は木力館に来館したお客様から「杉と言えば花粉だけど、杉の材木に花粉のアレルギーは無いのか?」と聞かれる事がよくあります。つまり、杉の材木に花粉、もしくはそういった物質が含まれているのでは、と言うご懸念です。これにお答えしようかと思います。

 木力館で使用している杉材。梁。

 杉花粉によるアレルギーの原因は、基本的・一般的には、名前の通り「杉の花粉」によるものです。綺麗に製材された杉の木材には、(ほとんど)花粉は付いておりません。
 そして当然、杉の木材の中に、花粉が含まれている事もありません。
 ですから、杉の材木を触ったり匂いを嗅いだからと言って、花粉症の様なアレルギー症状が出る事は無いと、私(おやじ)は思います。現に、今までご来館された「杉花粉症」の方も、杉のサンプル材を触ったり匂いを嗅いだりしても、何の反応も出ておりません。
 しかし、希だと思いますが、杉の木そのものに対するアレルギー反応を示す方も中には居られると思いますので、その辺りは難しいところです。

 ともあれ、木材としての「杉」は日本の気候風土に合ったとても良いものなので、その良さ、素晴らしさを知って頂ければと思います。木力館では杉材のサンプルもご用意して、皆様の疑問にお答えしております。ぜひとも、木力館にお立ち寄り頂き、本物の木の良さを知って頂ければと思います。
 木力館は毎日元気に開館、皆様のお越しをお待ちしております。本物の木を五感で体感できますので、ぜひお気軽にご来館ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × two =