木力館ブログ

木力館ブログ

木力館(きりょくかん)見学受け入れについて

 7月も半ばとなりました。梅雨明けからの記録的な猛暑で、熱中症になる方が多いと報道されております。今年の梅雨明けはそれだけ急に暑くなったと言う事です。くれぐれも、体調管理にはご注意下さい。

 
 さて、先日7月14日、「城下町岩槻歴史散策」(さいたま市岩槻区役所観光経済室主催)のご一行様が木力館を見学されました。私(おやじ)は木力館館長として、木と自然環境の話をさせて頂きました。

   館内にて。

 今回のご一行様は「歴史と料亭文化の融合」をテーマに岩槻区内の史跡巡りをされているとの事で、道中、木力館に立ち寄られました。前回、6月にご来館された団体様と主催が一緒との事です。

 今回、私(おやじ)は木の話をさせて頂きました。主に私(おやじ)の経験と体験に基づく話で、木は五感で感じ取って覚える事こそ重要、自然のものは何故体に良いか……、と言った事をお話ししました。
 その他、本物の木のサンプルをお見せし、また皆さんにお配りして、木の良さを五感で体感して頂きました。木は乾いているとそれ程香りはしませんが、湿度を与えると、木の本来の香りがよみがえります。これこそ無垢の木、自然乾燥の木の良さと言う事も、皆さんに実感して頂きました。
「木の香りがこんなに強くなるなんて!」
 と驚かれていたのが印象的です。

 やはり、自然乾燥の木、無垢の木、そして自然素材については、体の五感で感じ取るって知ることが一番だと、私(おやじ)は思います。感じ方は人それぞれでも、本物を知る事はとても大事だと思います。これをきっかけに、木についてもっと興味を持って頂ければ幸いです。
 さて、来る7月21日(日)、木力館にて7月講習会を開催いたします。テーマは「家の設計図づくり体験」と題して、一級建築士のサポートのもと、家の間取り図を皆様に作って頂くと言うイベントです。家づくりやリフォームをお考えの方には、色々と参考になるかと思います。ご参加にあたっては、家の敷地の図面などお持ち頂くと、より詳細な図面を作る事が可能ですので、可能であればこうした資料をご持参下さい。定員20名(先着順)ですので、お申し込みはお早めに!
 7月講習会についての詳細は木力館ホームページのご案内をご覧下さい。
 木力館は毎日元気に開館、皆様のお越しをお待ちしております。本物の木を五感で体感できますので、ぜひお気軽にご来館ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 + nine =