木力館ブログ

木力館ブログ

木力館(きりょくかん)脇の梅の花、開花しました

 いよいよ2月。暦の上でも、体感的にも、春の訪れが近いのではと感じます。皆様いかがお過ごしですか。

 さて、各地で梅の花の便りが聞かれますが、木力館脇の梅も、つい数日前に開花しました。写真に収めましたのでご覧下さい。

木力館脇の梅の花、開花しました!

 ここ数日の暖かさでつぼみが一気に膨らみ、開花した模様です。まだまだ満開には遠いですが、これから訪れる春を予感させるものとして、これからが楽しみです。
 古の時代では、梅の花が大切にされていたと言う話を聞きます。この時期まだまだ寒いですが、その中でも、小さく可憐に咲く花々を見て、心癒され、季節の移り変わりを予感させるものと思います。
 こうした、身近な自然を普段より見て、香りを嗅ぎ、接することで、四季の変化を五感で感じ取る事が出来るのではないでしょうか? そういった事が、暮らしの中のちょっとしたゆとりに繋がるのではないかと思います。皆様は如何お考えですか?
 木力館は毎日元気に開館、皆様のお越しをお待ちしております。本物の木を五感で体感できる、全国でも珍しい木の博物館です。家づくりやリフォーム・模様替え等に関する相談も無料で受け付けておりますので、ぜひお気軽にご来館ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − 7 =