木力館ブログ

木力館ブログ

木力館が推奨する現場の家づくり(2)

 10月の連休も中日となり、多くの方がすてきな休日を過ごされているかと思います。私(おやじ)などは、休日も何も無いような毎日を送っておりますが、木力館に来られるお客様のため、日々精進し奮闘しております。

 さて、今回は前回のブログに続き、所沢に建築する住宅についてとりあげます。この住宅は木力館が推奨する現場のひとつですが、このたび建前が終わりました。柱の構造や組み方などをご覧下さい。

 前回もお話ししましたが、この建物は構造体を組み建てる際に極力金物を使わない、昔ながらの伝統的な工法です。材は全て埼玉県産材を利用しております。埼玉県産の杉、桧を使い、いわゆる「地産地消」をめざした住宅です。

 木力館では、これら家づくりの工法や、使われる材に関して、より詳細な説明を行っております。木力館でしか話せない事もたくさんございますので、これから家づくりをお考えの方、またリフォームを検討されている方などは、ぜひ木力館にお越し頂き、今後の参考にして頂ければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × one =