木力館ブログ

木力館ブログ

家づくりやリフォーム等、無料にて相談承っております

 いよいよ12月、寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしですか。

 さて、先日の事ですが、木力館にお客様がご来館されました。困り事があるとの事で話を伺うと
「家の建築を考えていて、ハウスメーカーのモデルハウスを巡っているのだけど、色々回れば回るほど、何が良いのか分からなくなってきた」
 とのこと。そこで木力館にお越し下さったと言う訳です。

             木力館の内部。無垢材と自然素材で建てられた「木の博物館」です。

 実はこう言う方、木力館には多くいらっしゃいます。家づくり(新築、改築、リフォーム含めて)について、あれこれ見たり聞いたりしているうちに、方向性を見失ってしまう。困ってインターネットで調べても、情報はまさに玉石混淆、何が良いのか余計に分からなくなった、と言う話も聞きます。

 木力館でお話ししている事は、「木」のこと、そして「伝統の家づくり」のことです。木と言っても、樹種や乾燥方法の違い、自然乾燥材・無垢材と新建材の違いなど、さまざまな角度からお話ししています。家づくりについても、伝統の家づくりから、最近流行りの家づくりとの比較など、こちらも詳しく解説しております。木力館では営業等は行わず、無料にてこういった相談をお受けしております。

 木力館でお話しする事は、もちろん、他のハウスメーカーの営業マンが言う事とは違う部分が多いです。しかし悪口を言う訳ではありませんが、木力館では「家を売る為に活動をしている」のではなく「木の事、家の事を知って欲しい為に活動している」事が特徴です。ですから来館されたお客様には耳の痛い話しもしますし、「話は理解出来たけど、やっぱり……」と言う方も少なからずいらっしゃいます。

 館長の私(おやじ)による、木の話。

 しかし、木力館では木について「本当の事」を言います。その情報をどう活かすかはお客様次第です。
 木力館でお話ししている事のひとつに、
 「お客様が木の事を知って、納得した上で何を使うかというのは良いこと。一番いけないのは、何も知らずに金額の面だけで家を建ててしまい後で後悔する事」
 を強調しています。
 まさに言葉の通りで、今の世の中、木について何も知らない方が大多数です。家を建てる時も、木(駆体から内装まで)の事はわからず、建築費(金額)だけで決めてしまう方がとても多い。これは問題です。

 確かに、金額の問題がとても重要なのは木力館も承知しています。ですが木の事を全く知らないでお金だけで決めてしまうのと、ある程度木の知識を得た上で家づくりをするのでは、後々、大きな差が出ます。それは来館したお客様に聞いても明確に表れています。
「安いからと家を建てたけど、後で傷みが酷くなって、もう少し最初からお金を掛けておけば良かった」
「家の傷みの理由を聞いて、もっと早く木力館で木の事を知っておけば良かった」
 こんな声を、これまでに多数頂いております。

 ですから、まずは木の情報、家づくりについての知識を得た上で、「では自分はどう言う方向で行こうか」と決めて頂きたいのです。家は一度建ててしまったら、そう簡単に直せません。特に家の骨組み(駆体や土台など)を交換するのは大変難儀な事です。テレビでやっている某バラエティ番組の様に簡単にはいきません。家(の構造)そのものは、家電製品の様に簡単に修繕や修理が出来ないのですが、それを分かっていない方、勘違いされている方がとても多い。これも由々しき問題です。

 後になって「しまった」と後悔しない為にも、ぜひ木力館においでください。本物の木のこと、伝統の家づくりのこと、そして家づくりについてのあれこれなど、木力館で生の知識を得て下さい。特に本物の木を知るには五感で体感するのが一番です。木力館では木のサンプルを多数ご用意し、皆様に五感で体感して頂いております。
 そして木力館で得た“生の知識”が、将来の皆様の良い住まいづくりに繋がる、と確信しております。
 さて、木力館では来る12月7日(日)に「木力館2014演奏会」を開催致します。和洋、プロアマ様々な演奏家、団体の方にお越し頂き、演奏して頂きます。一日限りの無垢のホールで、音楽を存分にお楽しみください。定員70名(申し込み先着順)となっておりますので、お申込みはお早めに! 
 詳しくは木力館ホームページの案内をご覧下さい。
 木力館は毎日元気に開館、皆様のお越しをお待ちしております。本物の木を五感で体感できる、全国でも珍しい木の博物館です。家づくりやリフォームに関する相談も無料で受け付けておりますので、ぜひお気軽にご来館ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × two =