木力館ブログ

木力館ブログ

勉強会を開催

 梅雨の合間の蒸し暑さが身に堪えますが、皆様如何お過ごしですか。

 さて、昨日は㈱POLUSの営業、設計の方など20名のご一行が我が木力館を訪れ、勉強会と言う事で僭越ながら館長の私が合計で2時間程、講義を行いました。

 私が話した内容は、ざっと分けて材木についての概論、自然素材についての勉強と言ったところでしょうか。色々と語るうちに、「材木の見分け方は、香りを嗅いで判断する」と言った具体的な事もお話ししました。

 今回の勉強会に参加された方は若い人が多く、皆研究熱心で、「杉、桧の全国的な分布はどうなっているのか」「植わっている地域ごとに同じ樹種でも違いはあるのか」「木の価値観はどこで判断するのか」と言った、専門的な質問もたくさん寄せられました。
 国産の木材をもっと普及させたいと願う私にとって、住宅の設計や施工・建築の現場に携わる皆さんがこうして木について興味を持ち、正しい知識を持って頂けるなら、なお一層国産材の普及に役立つものと期待しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven + 8 =