木力館ブログ

木力館ブログ

出張授業と見学受け入れについて

 最近は天気がころころと変わりますが、。皆様いかがお過ごしですか。

 さて今回は、今週に行ったものづくり体験学習、及び見学についてお話しします。

 先日10月19日(水)、さいたま市岩槻区内のとある中学校にお邪魔し、ものづくり体験学習と言う事で、埼玉県産材を使った工作教室を「出張授業」として行いました。

            ものづくり体験学習の様子。職人さんのサポートのもと、皆さん真剣です。

 参加された生徒さんは20名程でしたが、皆さん真剣に、工作に打ち込む姿は感心させられました。
 また先日10月21日(金)には、さいたま市岩槻区内の小学校の生徒さんが木力館及び隣接する材木製材所を見学され、木が「材木」として加工される様子を見学したり、カンナがけ体験をされました。

               製材所見学の様子。帯鋸(おびのこ)を使った製材の見学です。

             カンナがけ体験学習の様子。職人さんのサポートで安全に楽しく体験!

 生徒の皆さんは、大変興味深く見学されていました。カンナがけはとても楽しかったとの感想を頂きました。
 両日とも、私(おやじ)は木についての話をさせて頂きましたが、若い世代の子供達には、もっと木に興味を、関心を持って頂きたいと思います。木に興味を持つことは、日本の木、日本の林業と森林、自然を知る第一歩になると私(おやじ)は考えております。
 そこから更に一歩踏み込んで、木についてもっと知識を得て頂ければ、そして考えて頂ければ、日本の木、日本の林業と森林、自然についての将来は明るいものになると思います。ぜひとも若い皆さんには、多くの事を学び、体験して頂きたいと願っております。
 その一助として、木力館をどんどん利用して頂ければ幸いです。
 木力館は毎日元気に開館、皆様のお越しをお待ちしております。本物の木を五感で体感できますので、お気軽にご来場ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − fourteen =