木力館ブログ

木力館ブログ

元荒川和船まつり

 お盆も過ぎ、猛暑が続く毎日です。熱中症対策は万全に!

 今回は、8月17日(土)、18日(日)両日に開催されました「元荒川和船まつり」についてのお話しです。

 岩槻市民協議会主催の「元荒川和船まつり」は、元荒川と言う水辺に、もっと親しんでもらおうと企画したものです。和船乗船体験など、さまざまな催しがありますが、何と言っても、「元荒川から陸地を眺める」事の素晴らしさ、また川面の美しさ、風の心地よさを感じて欲しいと願っての事です。

 以下、元荒川の水面を乗船にて体験した記録です。ご覧下さい。

    早速乗船!

 今回はモーター付きの大型和船に乗船しました。末田須賀堰付近の、つきのき広場の特設船着場から「岩槻文化公園」方向(上流)を目指します。

メイン会場、武蔵第六天神社(中央)を川面から。

 武蔵第六天神社の会場では、和船などに乗船できました。

   赤い水管橋をくぐります。

 元荒川の川面から、岸沿いを。

 岩槻文化公園付近に到着! ここでUターンして戻ります。

      末田須賀堰が見えてきたところでゴール。所要時間約30分、あっという間の小旅行でした。

 動画も少々。赤い水管橋をくぐる場面(帰りの航路)です。

 川面の空気はすがすがしく、「ここは本当に岩槻なのか」と思う位の別世界でした。元荒川の川面には水鳥や小魚も見え、普段何気なく見て、通り過ぎているただの「川」ではなく、そこには生き生きとした素晴らしい世界が広がっておりました。
 
 さて、8月最後の日曜日(8月25日)、木力館は「夏祭り」と題しまして親子木工教室を行います。埼玉県産材(及び国産材)と自然素材を使い、工作しましょう! 作る楽しさ・つくったものへの感動をみなさまに!
 夏休みの思い出づくりに、皆様いかがですか?
 「夏祭り」についての詳細は、木力館ホームページ(案内のページ)をご覧下さい。申込制、50組様限定のイベントとなっておりますので、お申し込みはお早めに!
 また、この夏、木力館は埼玉県観光課主催「WAKUWAKU工場たんけん隊」に参加しております。詳細は埼玉県観光課ホームページ「ちょこたび埼玉」の特集ページ等をご覧下さい。こちらは9月30日(月)まで開催しております。どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。
 木力館は毎日元気に開館、皆様のお越しをお待ちしております。本物の木を五感で体感できますので、ぜひお気軽にご来館ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 + 1 =