木力館ブログ

木力館ブログ

ビーバースカウトの皆さんが見学されました

 さいたま市内では暖かさと寒さの繰り返しですが、次第に暖かさが感じられるようになっております。皆様いかがお過ごしですか。気候の変化がめまぐるしいので、体調管理にはご注意を。
 さて、先日ですが、木力館にさいたま市内のビーバースカウトの皆さんが来館され、館内見学を行った他、木工教室で国産材を使ったミニいす作りを体験されました。

 館内見学、私(おやじ)の説明。

木工教室の模様。私(おやじ)もサポート!

 ビーバースカウトの皆さんはとても元気良く、館内を見て楽しんでおられた様です。また国産材の桧(ひのき)を使った木工教室では、皆さん真剣に工作に取り組んでおられる様子が印象的でした。

 木の良さを知るには、やはり本物、実物に触れて、五感で体感するのが一番です。特に小さい頃から本物の良さを体で知っていれば、将来必ずご自身のためになるでしょうし、またそれが社会全体のためになると、私(おやじ)は思います。つまり、木に興味を持って貰えれば、木の事、森林の事、ひいては国産材、日本の林業の事など、関心の幅が広がると思い、願っているからです。

 今回の様な体験教室や見学受け入れについては、今後も積極的に行っていきたいと思います。木の良さを知って頂きたい、それが木力館、そして私(おやじ)の願いです。
 木力館は毎日元気に開館、皆様のお越しをお待ちしております。本物の木を五感で体感できますので、ぜひお気軽にご来館ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × three =