木力館ブログ

木力館ブログ

ハウスメーカーでの木の説明会

 さる1月21日、某大手ハウスメーカーにて、一般顧客に対して木の説明会を行ってきました。参加された一般の方は、私(おやじ)の説明に皆さん真剣に耳を傾けておられました。
 また、木力館から持参した青森ヒバ、秋田杉、木曽桧と言った材木にも、皆さん大変な関心を示していました。いつも目に付き実際に触れる機会の多い家電製品やキッチン、風呂などの内装や設備はともかく、家の(木の)柱は家の根幹を成すいわば”大黒柱”的存在ながら、日常、余り目につく事は有りません。皆さん、桧や杉、青森ヒバと言う言葉は知っていても、実物を見た時にどれが桧でどれが杉で...と分かる方は殆ど居ませんでした。今日の説明会で、実際のものを見て頂き、手触りや香りを実感した皆さんは目からウロコの表情を見せ、改めて木の良さを実感しておられました。百聞は一見一触一香にしかず、今回の説明会で、少しでも皆さんに木の素晴らしさと大切さを知って頂ければ幸いに思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − eleven =