木力館ブログ

木力館ブログ

テーブル完成

 本州でも梅雨が明けた所がかなりあるそうです。木力館のあるここ埼玉県も、もうすぐ梅雨明けと言ったところでしょうか。

 さて、木力館の親会社㈱大忠の製材部門、木研(もっけん)では、木力館のお客様からのご依頼のものを含めて、さまざまな材の加工を承っていますが、今回、かねてより依頼のあったテーブル板が完成いたしました。

 クルミの一枚板です。
 クルミと言いますと、世界三大銘木(チーク、マホガニー、ウォールナット(オニグルミ))のひとつに数えられる世界的に有名な木で、重硬にして衝撃に強く、かつ粘り強さも持ち合わせた性質を持ちます。狂いも少なく、重厚な木目と落ち着いた色合いから、高級家具や各種工芸材、楽器材などに利用されています。また衝撃に強いと言う長所から、ライフル銃の部品としても使われています。

 写真で何処まで伝わるかわかりませんが、木目の美しさはさすがに素晴らしいものがあります。このテーブルには自然塗料を使い、木目本来の自然な美しさを引き立たせるよう、特に気をくばりました。

 木力館の展示室には、この他にも、銘木がたくさん有ります。まだまだ整理しきれていないものも多いですが、お客様のお好みに合う木は必ず有ると思いますので、ぜひ木力館にお越しいただき、木の良さを体感していただきたいと思います。

2 Replies to “テーブル完成”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    クルミの木ですか! りっぱな板ですね!
    こういうのっていくらぐらいするんですか?
    高級家具用って話だから、やっぱり高いんですか?
    教えてください。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます。
    今回ご紹介したクルミのテーブルですが、
    板だけの価格(自然塗料塗り込みの価格)で25万円になります。
    脚は別価格になります。
    木力館では、このほかにも様々な種類の木の一枚板などを
    多数ご用意しております。
    ぜひご来場いただき、ご覧いただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 + two =