木力館ブログ

木力館ブログ

サポセンライブに参加しました

 五月晴れが爽やかな今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。

 さて今回は、本日5月18日(水)に行いました、「さいたま市市民活動サポートセンター」でのサポセンライブ「あつまれ親子 木のお話と交流会」についてお話し致します。

 今回、私(おやじ)はさいたま市浦和駅前にあります「さいたま市市民活動サポートセンター」にお邪魔し、子育て中のママさん達、未就学児のお子さん達を対象にしたサポセンライブに参加しました。無垢の積み木を持ち込み、また木の香りサンプルを参加された皆様にお配りし、日本の木、森林、林業などについてざっくばらんにお話しをさせて頂きました。また今回は「子育てアドバイザー“らっこの会”」とのコラボレーションと言う事で、ご一緒させて頂きました。

             サポセンライブの模様を1枚。私(おやじ)がお話しをさせて頂きました。

          サポセンライブの模様を1枚。「子育てアドバイザー“らっこの会”」の模様です。

      サポセンライブの模様を一枚。私(おやじ)直伝、木の香りを実際に嗅いで、皆さんびっくり!

 今回お話しさせて頂いて感じた事は、無垢の木を前に皆さんリラックスした様子だった事です。サポートセンタースタッフの方や、今回ご一緒させて頂いた「らっこの会」の方の話では、積み木遊び等でも最近はプラスチック製のものが多いとの事です。香りも手触りも良く、自然を活かした無垢の積み木は珍しく、お子さん達もお母さん達の関心が高く、皆さんのびのびとされていた、との話を聞きました。

 化学的に処理していない無垢の積み木は、ひとの五感に働きかけます。手触りで確かめ、香りを嗅いで、脳を活性化させる働きもあります。もちろん積み木を舐めたりかじったりしても安全な事は言うまでもありません。ぜひお子さんに、見て触れて嗅いで、遊んで頂きたいと思います。

 現在、積み木遊び体験ははこう言ったイベント等でのみ行っております(木力館の常設展示にはございません)が、積極的にこうしたイベントを増やし、皆さんに触れて頂きたいと思います。

 機会が有れば、次回はぜひ、木力館にお越し頂き、もっと多くの体験や発見をして頂けたらと願っております。

 木力館は毎日元気に開館、皆様のお越しをお待ちしております。ぜひお気軽にお越し頂き、本物の木の良さを体感して下さい。ぜひどうぞ。

 また、来る5月22日(日)には「木力館 春の祭典」もございます。さまざまな体験コーナーや親子木工教室など多くの催しを準備してお待ちしておりますので、ぜひお越し下さい。木力館公式ホームページでもご案内しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 1 =