木力館ブログ

木力館ブログ

さいたま市岩槻区の学習塾生徒さんがご来場されました

 1月も終盤、さいたま市は寒さが増してきましたが、皆様いかがお過ごしですか。

 さて、今回は本日1月28日(土)の木力館見学会及び木工教室についてお話し致します。

 本日、さいたま市岩槻区内の学習塾の生徒さん達が館内見学と木工教室の為、木力館に来場されました。

私(おやじ)の木の話。

木工教室の様子。職人さんのサポートで安全に楽しく工作!

 生徒の皆さんは、熱心に見学され、また木工教室を頑張っていました。あいにくの寒風吹く中での木工教室でしたが、皆さん元気に木工に取り組んでおられました。

 今回、私(おやじ)は木と自然環境についての話をさせて頂きました。皆さんに埼玉県産、天然乾燥の桧(ひのき)サンプル材を配布して、「木は五感で覚えるのが一番」とお話ししました。身体の五感で覚えたものは忘れにくい、と言う事で、ぜひ体験し、体感して欲しいのです。

 繰り返しになりますが、若い世代の子達には、もっと木に興味と関心を持って頂きたいと思います。木に興味を持てば、そこから日本の木、日本の森林について興味を持ってくれるのでは、との思いです。ぜひとも若い皆さんには、木について多くの事を学び、どんどん体験して頂きたいと願っております。
 その一助として、木力館をどんどん利用して頂ければ幸いです。
 木力館は毎日元気に開館、皆様のお越しをお待ちしております。本物の木を五感で体感できますので、お気軽にご来場ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × five =