木力館ブログ

木力館ブログ

「夏祭り~親子木工教室~」開催しました

 秋の気配がかすかに感じられる様になりました。しかし、さいたま市はまだしばらく暑い日が続くようです。皆様いかがお過ごしですか。

 さて、今回は、先日8月26日(日)に開催した「木力館 夏祭り~親子木工教室~」の模様を簡単にお伝えします。詳細は木力館公式ホームページでもご紹介しておりますので、そちらも合わせてご覧下さい。

   会場の様子。

   工作の様子。

 開催日当日は、当初の予想をはるかに超える多くの方にご来場頂きました。当日の飛び入り参加も合わせると計61組もの来場がありました。

 今回のテーマは「埼玉の木にふれあおう」です。埼玉県産の木材にふれる機会は、日頃なかなか無いと思います。そこで今回の親子木工教室では埼玉県産の木材(杉、桧(ひのき))を使いました。埼玉県産の木材を使い、その良さを肌で実感してもらうことで、埼玉県の木に興味をもっていただき、ひいては埼玉の森林、そして自然環境への関心が高まれば、との思いです。

 工作はプランター道具入れ、ファイルボックス、貯金箱、本棚、木琴、ミニいす、オルゴールBOXなど、さまざまなものをご用意しましたが、どれも人気でした。熱心に工作に打ち込むお子さん達を見て、私(おやじ)はとても嬉しく思います。こう言った親子で出来る楽しい経験が、後に、なんらかのかたちで皆様の糧になればと願ってやみません。
 最後にお知らせです。
 木力館では元荒川を詠んだ俳句を募集しております。詳細、要項などは木力館特設ページをご覧下さい。締切は8月31日(当日消印有効)ですので、皆様ふるってご応募ください。締切まであとわずか! ぜひどうぞ。
 木力館は毎日元気に開館、皆様のお越しをお待ちしております。本物の木を五感で体感できますので、お気軽にご来館ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eight − 6 =